2008年 02月 03日 ( 1 )

2008年 02月 03日
西の空と東の空
 


暮れなずむ西の空には淀みない緩やかな時の流れを感じ、いつまでも身を投じていた

d0126414_2324343.jpg




歳を経て、夜明けの東の空には押し寄せて来る現実の影に鎧を纏うようになった

d0126414_23251837.jpg




そして何時しか私たちはこころにまで鎧を纏い剣をも振り翳すようになってしまった
[PR]

by m_and_i | 2008-02-03 23:31 | 写心